0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

新型コロナ対策 特設ページ

緊急相談会 実施中

消費税10%と新型コロナウイルスで、経済は大打撃です。
営業と生活を守るため使える制度を活用して、
苦しい状況を乗り越えましょう!

≪使える制度例≫

府の「休業要請」支援金
4月の売上50%以上減少で支給。
個人50万円、法人100万円。
休業要請をうけたスナック、バー、
塾、時短した飲食店などが対象。
 詳しくはコチラ
国の「持続化給付金」など
ある月の売上50%以上減で支給。
個人100万円、法人200万円。
減少額×12が上限(5月実施)。
1人10万円の特別定額給付金も。
 詳しくはコチラ
実質無利子の融資など
運転15年、設備20年、据置5年
融資額3千万円までは当初3年間は
利子補助。
借り換えや返済猶予などの相談も。
 詳しくはコチラ
緊急小口資金等で80万円
生活維持費として10万円を貸付。
返済2年うち猶予1年、無利子。
個人事業者は20万円。更に20万円×3ヵ月の貸付も。返済10年。
 詳しくはコチラ
雇用調整助成金
休業させた従業員の賃金を維持
すれば国が最大全額を助成。
売上5%減少が条件。パートなど従業員も助成対象に。
 詳しくはコチラ
小規模業者への補助金
HPやチラシ作成、広告、店舗改装
などの費用補助。返済不要。
上限50万円、2/3補助。事業計画書をつけ申請。
 詳しくはコチラ
税・保険料の支払い猶予
売上20%以上減少で1年間の納税
猶予。延滞税も担保もなし。
口頭説明でも可能に。国税・地方税・社会保険料にも適用。
 詳しくはコチラ
国保料の全額免除など
売上30%以上減なら減免に。前年
所得300万円以下なら全額免除。
コロナに感染した国保加入の給与
所得者は傷病手当の支給対象に。
 詳しくはコチラ
著作権使用料の減免
廃業・休業によりジャスラックへ
の著作権使用料を減免。
月額使用料を、月のうち利用期間
に応じて減額または免除。
 詳しくはコチラ
収入減で家賃補助
廃業・休業に加え、収入が減少した
人も家賃補助の対象に。
原則3ヵ月、最大9ヵ月まで延長可。
収入基準等は自治体で異なります。
 詳しくはコチラ
学校休校などへの助成金
従業員に有給取得させた事業主むけ
の助成金。上限8330円。
業務委託を受けているフリーランス
や自営業向けの支援金も。
 詳しくはコチラ
自治体による生活支援
水道料金の減額など。



 詳しくはコチラ

何でもご相談ください!
一緒にがんばって商売をつづけよう

新型コロナウイルスに限らず、経営、税金、くらしのこと…何でも気軽にご相談を。一緒に商売を守りましょう!

≪寄せられた業者の声≫
【居酒屋】
消費税10%で宴会が激減。さらに、一斉自粛でお客さんが全く入らず、売上が1/8に。
【美容室】
入学式での髪セット・着付けの予約がキャンセルに。
【建設業】
内装などの資材が中国から入荷せず仕事ストップ。新規契約も取れない。
【アパレル関係】
取引先が「生地が入らず、廃業するかも」と言っている。
【野菜卸】
突然の休校で、給食のため仕入れた分がすべてムダに。
【舞台設営】
公演中止で従業員を自宅待機に。その間も給料を払い続けているが、長くは持たない。

他にも、こんな声が

大阪府・市に緊急要望しました

【主な要望項目】
・売上減の全業者に休業補償を。
・利子「全額補助」など融資の拡充を。
・消費税を5%にもどせ!
 詳しくはコチラ

皆さんの声を国・大阪府に届けますので、大変な状況を教えて下さい。

お問い合わせはこちら