0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス

ややこしい手続きもみんなで挑戦~時短協力金の説明会を開催

2021.02.26

 民商は飲食店の営業時間短縮協力金の相談会を開き、ややこしい申請手続きをサポートしています。

 茨木民商は連日、説明会を開催しています(写真)。説明会では、最初に「写真はちゃんと撮れているか?」「営業許可証は?」など、必要書類を参加者どうしでチェック。申請手続きも、一つひとつ確認しながら、みんなですすめています。現在までに62人が申請していて、会員からは「思っていたより大変。一人なら諦めていた」「みんなと一緒なんで安心」などの感想が出されました。また、参加者で「店の感染対策どうしてる?」など、商売の状況についての交流も。民商の藤本会長(スナック)は「大変な状況が続いているが、さまざまな制度を活用して何とか商売を続けよう」と参加者に呼びかけ、みんなで励まし合いながら説明会をつづけています。

 大阪府の時短協力金の申請期限は3/22です。緊急事態宣言による売上減少の一時支援金も始まります。申請の要件や必要書類など、何でも気軽に民商へご相談ください。

お問い合わせはこちら

0120-22-0000

トピックス トップに戻る