0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス

地震・台風等で被災した小規模事業者むけ復旧助成金の活用を

2019.01.08

大阪府は、大阪産業振興機構と共同し、大阪府北部地震、台風21号・24号で被災した小規模事業者むけ助成金制度を立ち上げます。被災をうけた事業者の方、ぜひ民商にご相談を!

 

 【平成30年台風第21号等被災小規模事業者支援事業費補助金】

●対象者:府内に主たる事業所を有する小規模事業者

*常時雇用者数が20人以下(商業・サービス業(宿泊業・娯楽業は除く)は5人以下)の商工業者

 

●対象経費(保険給付などを除く自己負担額が75万円以上)

(1)被災した建物の修復及び建て替えに要する経費

(2)被災した設備の修繕及び購入に要する経費

(3)付帯する工事に要する経費

 

●助成額:62,500円(約200件を採択予定、予算額約1500万円)

この助成金が採択されると、国の平成30年度補正予算・被災地域販路開拓支援事業(小規模事業者「持続化補助金」50万円)も申請できます(台風21号、24号の被災に限る。申請期間1月末~4月頃の予定)

 

●公募期間:2019年1/15(火)~2/4(月) *採択通知は3月中旬発送予定

●助成期間:被災日から2019年12/1(火)まで *被災日まで遡及

●相談先・申請窓口:商工会又は商工会議所 *1/25(金)までに申請相談を行うこと

●要件:被害が事業や業績に影響を与えたことが認められ、復旧計画の効果及び実現可能性が認められること。

*り災証明(大阪市は被災事実証明書)、領収書(すでに工事が終わっている場合)、見積書(工事がこれからの場合)などが必要とのこと

●助成実施者:公益財団法人大阪産業振興機構 *助成対象経費の大きさによる事業規模審査により採択が決定

 

詳細→ http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=33387

お問い合わせはこちら

0120-22-0000

トピックス トップに戻る