消費税・複数税率
特設ページ

0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス

いろんな人が会社勤めから自営業の道へ。                                                         民商で悩みスッキリ、商売伸ばしましょう 

2020.01.22

この間、会社勤めをしていた人が自営業となり申告や商売の悩みや何でも話せる場がほしい、と相談に訪れ入会されています。

かつて飲食店をしていたSさん。その時のお店は経営悪化で廃業しました。                     その後は雇われシェフとして腕を振るってきました。ある時、「出張料理人」という職業があることを知り関心を持ちました。「自分ももう一度商売したい!」という気持ちがふくらみ、ついに今年1月に開業。申告や記帳を身に付けたいと民商に入会しました。

建築業のFさんは会社から言われて昨年から個人事業主になり、現場で仕事を続けています。勤めていた時の社会保険と違い国保料のあまりの高さに愕然。知人から 勧められて民商へ相談にいきました。そして、国保料の高さの原因は昨年の申告で経費もれがずいぶんある事がわかりました。「なるほど。そういう仕組みだったのか!」と納得し入会されました

若者の人気店が立ち並ぶ地域でイタリアンの店を開業したHさんも入会しました。開業前は民商会員の飲食店で働いていたHさん。その時から市民税申告やいろんな手続きを民商で教えてもらっていたので「商売するなら会員になりたい」と決めていました。社長も夢を後押しし、新年あけてすぐに入会されました。

お問い合わせはこちら

0120-22-0000

トピックス トップに戻る