消費税・複数税率
特設ページ

0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス

確定申告間近に 「民商なら親身に対応」「消費税申告も特製計算シートで簡単・便利」

2020.02.04

税務署はパソコン・スマホでの申告を推奨し、相談体制を縮小しています。

「税務署に行ったら、遠くの会場を案内された」「長時間待たされてコリゴリ」と、

民商に相談・入会が続いています。

 

 内装業のAさんは昨年、税務署に案内された相談会場に行くと長時間待たされた挙句、自分でネット申告するように言われました。今年は、相談会場が梅田のスカイビルになったことを聞き、「あんなところまで行ってられない。それに、今年は消費税申告があるので、もっと待たされる」とうんざり。キッチリと疑問に応えてくれる相談先を探していたら、現場で一緒になった同業者から民商を紹介されました。

 

 飲食業のHさんは、数年前まで税務署に行って自分で申告していました。ところが、相談会場が梅田のスカイビルに。長時間待たされるため、お店を休んで一日がかりで申告しないといけなくなりました。また、「入力の仕方しか教えてくれず、まともに相談に乗ってくれない」と、今年はどうするか悩んでいました。近所の店から民商を紹介され相談に。「記帳のやり方から教えてもらえる」と安心の入会です。

 

民商なら疑問や悩みに親身に対応。消費税申告も、特製の計算シート(詳しくはコチラをクリック)やPCソフトで簡単・便利です。民商で安心・納得の申告をすすめましょう。

お問い合わせはこちら

0120-22-0000

トピックス トップに戻る