消費税・複数税率
特設ページ

0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス

暮らしと経済こわす消費税10%許さん! 10・1怒りの宣伝行動

2019.10.02

10月1日、安倍政権は「今上げるべきではない」という多くの国民世論を無視して消費税10%への増税を強行しました。民商は、10%強行への抗議の意思を示そうと全国で署名宣伝行動を行い、大阪でも府下30カ所以上で「10%への増税を許さない!5%へ引き下げを」「庶民ばかりいじめるな、大企業・金持ち優遇やめろ」「キャッシュレス決済やポイント還元ややこしすぎる」「10%強行しながら社会保障改悪なんてとんでもない」などと訴えました。

 

なんば高島屋前では、10%ストップネットワークとして他団体と一緒に宣伝。5%への引き下げ署名を呼びかけると1時間で59人分が集まりました。

 

 

 

 

 

 

  なんば高島屋前

 

 

 

 

 

京阪枚方市駅前では、「消費税引き上げにあなたは賛成?反対?と」とまちかどシールアンケートに取り組み、「賛成」4人、「反対」50人、「どちらかと言えば反対」7人の結果に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑枚方市駅前

 

岬町では、「増税して福祉削るってなんでやねん」「税金増えておかず減るのなんでやねん」などと書いた手作りのゼッケンをつけて、ビラを配布しながら署名を訴えました。シール投票では「廃止してほしい」が6割にのぼりました。

 

 

 

 

 

 

↑岬町スーパー前

 

 

まちの人たちからは、各地でこんな声が寄せられました。

「キャッシュレスのポイント還元は、複雑でわからない」(なんば)

「生活が苦しいのに増税なんてありえへん」(大阪市・西成区)

「税金はもっと有益に使ってほしい」(大阪市・西成区)

「今昼食を買ってきたところ。イートインだと10%になるからテイクアウトに。今から公園で食べます」(枚方市)

「年金は減っているのに、消費税を上げられたら生活できない」(枚方市)

「増税前にまとめ買いしたかったが、経済的にもしんどいし、狭い家なので置いておく場所もなくあきらめた。子育てにお金    がかかり大変」(大阪市・城東区)

「これからは生活を切り詰めないと…」(大阪市・城東区)

「消費税は社会保障に使われていない」(大阪市・住吉区)

「これだけ消費税が高いと買い物したらすぐに2000円くらいいく」(大阪市・住吉区)

「お金持ちがちゃんと税金を払ってくれれば消費税はいらない」(吹田市)

「電車賃も上がって、かなわん」(堺市)

「2%でも負担はかなり大変」(堺市)                    

  ・・・など

 

 

消費税10%は強行されましたが、民商ではひきつづき「消費税の増税許さない!」「5%に引き下げろ」「複数税率・インボイスやめろ」と声をあげていきます!民商が取り組む国会請願署名にご協力ください。

 

署名用紙 「消費税率を5%に引き下げ、複数税率・インボイス制度の即時廃止を求める請願」

スポット原稿 「消費税廃止連絡会 10/1全国いっせい宣伝用」

 

 

お問い合わせはこちら

0120-22-0000

トピックス トップに戻る