0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス

事業主・一人親方の労働保険の相談は民商の事務組合へ

2021.03.26

建設業のAさんは、一人親方として現場仕事をしてきました。最近に現場に入るには、労働保険の加入するよう言われるようになり相談できるところを探していました。ネットで検索するといくつかの団体があることがわかり、会費や労働保険の仕組みについてそれぞれの団体に電話。その中で、安い手数料で加入できる団体もありましたが、加入手続きをはじめ事故が起きた時の対応などが「ネット」や「郵送」がほとんど。悩んでいる中で、民商の事務組合の話を聞き、対面でも可能、労災のことだけでなく商売のあらゆる悩みにも事業主の立場で相談にのってくれることがわかり、安心・納得して加入手続きをすすめることができました。

 

民商の事務組合3つのメリット

①事業主および家族従業員も労災保険に加入OK、一人親方労災も対応できます。

②労働保険料を年3回に分割納付が可能

③事業主自身の事務処理が軽減され、安い費用で労力も省ける

※保険料は業種・条件によって異なります。

※別途、事務組合費が必要です。

 

労災や社会保険のことなら民商へ

フリーダイヤルは0120-22-0000、22のゼロが4つ

お問い合わせはこちら

0120-22-0000

トピックス トップに戻る