消費税・複数税率
特設ページ

0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス

大阪府「新型コロナウイルス感染症対応緊急資金」の活用を

2020.02.10

大阪府は、新型コロナウイルスの発生により影響を受けている中小業者に対し、2月17日より緊急融資を開始します。

「府内において1年以上継続して事業を営んでおり、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている中小企業者・個人事業者で、最近1か月の売上高が前年同月に比して10%以上減少しているもの」が対象です。

融資限度額8000万円(担保あり2億円)、返済期間:7年(据え置き1年)、利率1.2%(固定)、保証料は無担保で年0.45%~、有担保0.32%~など。取扱金融機関は2月14日(金)に公表。

 

制度融資をつかって商売を守ろう

民商にもすでに多くの相談が寄せられています。

・東大阪市の化粧品メーカー「中国にある工場が閉鎖され生産ストップに追い込まれている」

・門真の製造加工業「今工場に積んでいる分の加工が終わった先の仕事がどうなるか、見通しがない」

・北区の中華料理店「従業員が春節で帰省し、逆に日本に戻れず休店せざるを得ない状況」

・西成区の焼肉店「近所のホテルの宿泊が減って、その分だけお客が激減している」

…などなど。

融資のご相談は民商へ!

 

*追記

大阪府は、京都や奈良より対応が遅れていましたが、ようやく重い腰をあげました。それでも京都府の制度(融資期間10年、据置2年など)より返済期間が短いなど、利用者に立場からは不十分です。利用しつつも、制度改善を求めていくことが必要です。

お問い合わせはこちら

0120-22-0000

トピックス トップに戻る