0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス (税金・申告)一覧

2020.02.25

確定申告が本番です。民商には中小業者だけでなく、フリーランスの「申告が不安」「国保が高い」などの相談もつづいています。葬儀会社で働くフリーランスの女性が確定申告のことで相談に。昨年に会社から「申告が必要」と言われて、よくわからないままに申告...

続きを読む

2020.02.04

税務署はパソコン・スマホでの申告を推奨し、相談体制を縮小しています。「税務署に行ったら、遠くの会場を案内された」「長時間待たされてコリゴリ」と、民商に相談・入会が続いています。  内装業のAさんは昨年、税務署に案内された相談会場に行くと長時...

続きを読む

2020.01.31

税務署から「よびだし」や「おたずね」が届いていませんか?税務署はフリーランスの増加にともない無申告者の洗い出しや、消費税課税のボーダーラインである年間売上1000万円前後の事業者への調査を強めています。 民商には「おたずねが届いた」「取引先...

続きを読む

2020.01.28

 消費税が複数税率になり、計算や申告が大変複雑になっています。民商特製の「消費税計算シート」や「パソコンソフト」なら、簡単・便利に申告ができます。少人数の「班会」を開いて、消費税の転嫁や商売の状況などの交流もすすめています。 東淀川民商は例...

続きを読む

2020.01.20

 いま税務署は自宅のパソコンやスマホでの申告を推奨し、税務署へ来る人を減らそうとしています。   具体的には申告相談の開設期間を2/17~3/16の午後4時までに短縮し、相談体制も縮小。土日の相談は受け付けていません。大阪市内では、平日の申...

続きを読む

2020.01.17

もうすぐ確定申告の時期ですね。課税業者の方にとっては、消費税が10%になって初めての確定申告となります。おさらいになりますが、今回の消費税申告では売上と仕入・経費について3つの税率で計算が必要になります。 計算が複雑な上に、申告書類...

続きを読む

2020.01.14

新年明けましておめでとうございます。民商は創立70年。全国17万人の中小業者が加入し、「ワンストップ相談」「商売交流」つながり・助け合い」をすすめています。もうすぐ確定申告もはじまるということで、新年から次々に相談が寄せられています。【最近...

続きを読む

2019.12.06

給与の全額差押えは法律で禁止されている税金や国保料、社会保険料などの滞納で差押えが増えています。しかし、差押えにもルールがあります。国税徴収法は、滞納者の最低限の生活を保障し、生業を維持する観点から、差押えしてはいけない...

続きを読む

2019.11.22

消費税が10%に増税され、税金への不安が中小業者の間でひろまっています。「いろいろ相談したい」と、民商へ入会されています。 北区では、スナックの方が民商へ。話を聞くと、これまで記帳や会計について学んだことがなく、税金についてもよく知らないま...

続きを読む

2019.10.02

10月1日、安倍政権は「今上げるべきではない」という多くの国民世論を無視して消費税10%への増税を強行しました。民商は、10%強行への抗議の意思を示そうと全国で署名宣伝行動を行い、大阪でも府下30カ所以上で「10%への増税を許さない!5%へ...

続きを読む

トピックス トップに戻る