0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス

2020.02.14

2月12日に東京・砂防会館にて全国中小業者決起大会が開かれました(主催:全国中小業者団体連絡会、略称:全中連)。全国各地から1000名が参加し、大阪からは約80人の代表団が参加しました。各地の代表が持ち寄った消費税5%への引き下げを求める署...

続きを読む

2020.02.10

大阪府は、新型コロナウイルスの発生により影響を受けている中小業者に対し、2月17日より緊急融資を開始します。「府内において1年以上継続して事業を営んでおり、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている中小企業者・個人事業者で、最近1...

続きを読む

2020.02.07

最近の事例です。建設業を営むMさんは、開業10年目で建設業許可を取得、公共事業の入札の参加資格である「経営審査」を受け入札に参加し、生まれ育った町の小学校や公道の工事などおこなってきました。経営努力もあり、ここ数年で売り上げを伸びてきたので...

続きを読む

2020.02.04

税務署はパソコン・スマホでの申告を推奨し、相談体制を縮小しています。「税務署に行ったら、遠くの会場を案内された」「長時間待たされてコリゴリ」と、民商に相談・入会が続いています。  内装業のAさんは昨年、税務署に案内された相談会場に行くと長時...

続きを読む

2020.02.04

1月、大阪府が2020年度の「大阪府統一国保料」(詳しくはこちらをクリック)を府下の市町村に発表しました。 一人あたりの統一国保料(激変緩和後・府平均・介護分含む)は、142,844円(年額)で、前年から7200円(5.3%)増という高さ...

続きを読む

2020.01.31

税務署から「よびだし」や「おたずね」が届いていませんか?税務署はフリーランスの増加にともない無申告者の洗い出しや、消費税課税のボーダーラインである年間売上1000万円前後の事業者への調査を強めています。 民商には「おたずねが届いた」「取引先...

続きを読む

2020.01.29

1月21日に「タバコ規制の学習会」を大商連会館にて開催しました。飲食店や事業所など41人が参加です。大阪府の受動喫煙対策担当の職員が、プロジェクターを使って制度の概要を説明しました(別表参照)。 ●いろんな質問、切実な声が参加者から「喫煙室...

続きを読む

2020.01.28

 消費税が複数税率になり、計算や申告が大変複雑になっています。民商特製の「消費税計算シート」や「パソコンソフト」なら、簡単・便利に申告ができます。少人数の「班会」を開いて、消費税の転嫁や商売の状況などの交流もすすめています。 東淀川民商は例...

続きを読む

2020.01.26

2019年12月26日の法定協議会で、大阪市の廃止と解体を狙う維新と公明の賛成多数で、「都構想の設計図」(協定書案)の「基本的な方向」が採決されました。主な内容は、①政令指定都市の大阪市を廃止して、4つの特別区に分割する。②特別区に分割する...

続きを読む

2020.01.24

 民商の青年部は学習会や交流会、レクリエーションなどを取り組み、本音で何でも話せるつながりをひろげています。 摂津民商の青年部は交流会を開催、20代・30代などの若手経営者や後継者10人が参加しました。業種は建設業、ダンプ運送、鉄工所など様...

続きを読む