0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス

2018.02.27

民商では「集まって話し合う」ことを大切にしています。みんなで知恵を出し合い、助け合って、お互いの営業と生活を守っています。地域ごとに『班』があり、身近な会員が集まって悩みや要求を出し合える『班会』があります。確定申告の時期なので、この間の班...

続きを読む

2018.02.26

大阪府による国保改悪が今年4月から始まろうとしています。大商連をはじめ多くの団体が、この計画では国保料が大幅値上げになることや取り立てが厳しくなることを指摘して撤回を求めていましたが、1月に大阪府が統一保険料率を発表したことで、その傾向はよ...

続きを読む

2018.02.23

税務署のひどい差押えで、民商に多くの相談が寄せられています。 ある美容室が民商へ入会しました。その方は、数年前に詐欺にあい、納税を後回しにせざるをえず滞納に。かかっていた税理士に「放っといてええわ」と言われ、よく分からず従っていました。その...

続きを読む

2018.02.20

 いよいよ確定申告書の受付がスタートしましたが、申告の準備はいかがですか?「税務署で相談しよう」とお考えの中小業者のみなさんも多いと思いますが、いま税務署は「スマート確定申告」と称して、自宅でのパソコン申告を推奨し、税務署へ来る人を減ら...

続きを読む

2018.02.16

 アスベストは、髪の毛よりも細かい繊維状で、吸い込むと肺がんや中皮腫などの病気を発症します。断熱性・耐火性に優れていることから様々な用途で使われました。過去に仕事でアスベストを扱った、または吹き付けられた現場で作業をした人は、病気が発症しな...

続きを読む

2018.02.13

2月6日(火)、大商連婦人部協議会は「9条改憲・10%増税ストップ!業者婦人のはじける笑顔ひろげよう」WECAN集会を、大阪市内のドーンセンターで開催し307名が参加しました。講 演 集会では同志社大学教授の秋林こずえ先生が、「ジェンダーの...

続きを読む

2018.02.09

最近の相談・入会事例から ○塗装業のAさんこれまで個人で息子さんと一緒に仕事をしていましたが、現場や入札などの関係から「法人にしたほうがいいのか?」と考えるようになりました。民商に相談に来て法人にするメリット・デメリットを知りました。息子さ...

続きを読む

2018.02.09

今、全国で憲法9条改憲反対の「3000万人署名」が取り組まれています。 大阪府下でも各地域で署名行動や学習会がすすめられ、2月5日現在 251,677人の署名が集まっています。 1月28日の日曜日は、大商連も加盟する「憲法会議」で、各団体や...

続きを読む

2018.02.05

各地の民商では料飲店スタンプラリーを開催しています。まずは民商の会員や地域の店に参加店を募集。その店に3人~4人がグループになって街にくりだし、決められた時間内に指定されたお店をまわる企画です。(参加費は3000円前後)一部のお店にお客さん...

続きを読む

2018.02.03

 保育所入所の承諾、不承諾の通知が届く季節になりました。 大阪府下の自治体では入所選考時の点数表で自営業者に不利な扱いをしているところがまだまだ少なくありません。たとえば、家庭(居宅)内労働と家庭(居宅)外労働を区別し、家庭内労働を不利に扱...

続きを読む