0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス (国保・社会保険)一覧

2017.08.02

 大阪商工団体連合会(大商連)や他の団体でつくる大阪市の国保よくする実行委員会は、7月24日に大阪市の福祉局保険年金課と交渉を行いました。「府内統一化への反対」「国保料の引き下げ」「強権的な徴収の中止」をもとめて、22行政区から77人が参加...

続きを読む

2017.07.10

 2018年4月から全国で新国保制度が始まり、今まで市町村で管理してきた国保財政が都道府県に移ります。大阪府はこれに便乗して、これまで市町村ごとに決められていた国保料を府下統一の国保料にする予定です。問題は、今でも高すぎる国保料がさらに高く...

続きを読む

2017.05.29

関連記事はこちら↓http://daishoren.org/topics/insurance/481.html

続きを読む

2017.05.15

「全国商工新聞」は、全国24万人の読者に「毎週」発行され、届けられている中小業者のための新聞です(月500円。ブランケット判・8面)。あらゆる業種・地域を網羅しており、1952年の発行以来、今日までに3263号が発行されています。◆最近では...

続きを読む

2017.04.21

国土交通省が建設業者への社会保険加入を強める中で、加入義務のない事業者(一人親方、従業員4人以下)へも加入を強要する動きが続いています。 民商には、4月以降も「一人親方どうしでグループをつくって源泉・雇用保険に入るよう言われた」「社会保険加...

続きを読む

2017.04.12

2018年4月から新国保制度が始まります。これにより、今まで各市町村で管理してきた国保財政は都道府県にまとめて移されることになります。 大阪府はこの改革に便乗して、保険料や減免基準などを府内で統一化することを目指しています。 衝撃の試算結...

続きを読む

2017.02.28

国土交通省は、建設事業者の社会保険未加入対策を強めています。2017年度以降は、元請業者は社会保険未加入の下請け業者と契約しない、作業員を現場に入れないなど徹底したものです。建設業者からは「元請に来月から社会保険に加入するようにと言われた。...

続きを読む

2017.02.22

 1月18日に吉村大阪市長が、国保料を来年度は2%引き上げることを表明しました。吉村市長は引き上げの理由を、「受益と負担の適正化」を持ち出し、府内市町村なみの保険料水準にするため、としています。本当に上げないといけないのでしょうか?・重すぎ...

続きを読む

2017.01.30

「社会保険に加入しなければ現場に入れないと言われている」「一人でやっているのに、同業者とグループを組んで社会保険に入るよう言われた」「社会保険に入るため法人にするよう言われている」・・・など建設関係を中心に加入義務のない事業者への社会保険加...

続きを読む

トピックス トップに戻る