0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス (お知らせ)一覧

2021.01.29

1月8日、大阪府が府下市町村に発表した2021年度の「大阪府統一保険料率(本算定)」は一人あたり143,107円(府平均・介護分含む)となりました。 ➡詳しくはコチラ維新府政は「高すぎる国保料を解決する!」と言って、2018年度から「国保...

続きを読む

2021.01.18

 コロナ禍で実施されてきた持続化給付金と家賃支援金の申請期限が2月15日まで再延長されることになりました。 〇持続化給付金について必要書類の準備に時間を要するなど、申請期限に間に合わない事情がある人が対象です。中小企業庁に確認したところ、「...

続きを読む

2021.01.12

いよいよ確定申告の時期が近づいてきました。新型コロナウイルスの感染拡大が収まる気配を見せないなかで、納税や資金繰りなど、多くの自営業者にとっては気が重くなる時期ではないでしょうか。 今年の申告では、税務署は「相談者が密集するのを防ぐため」と...

続きを読む

2020.09.29

民商は、パソコン・手書き・領収書の整理など、一人ひとりに合った記帳・自主計算をサポート。仲間といっしょに楽しく進めています。 住吉民商では毎週第3水曜定例で記帳会を開催しています。青年部主催の取り組みで、9月の記帳会には4人が参加しました。...

続きを読む

2020.09.25

 2017年の国連で採択された核兵器禁止条約は50か国の批准(同意)で発効されますが、45か国が批准し、あと一歩に迫りました。唯一の被爆国である日本政府は、依然として調印すら行っていません。ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶署名「...

続きを読む

2020.09.16

入会して仕事のマッチングも 大阪市内で先日、外国人の溶接工のかたが入会しました。建設関連の工場に入り込んで仕事をしていましたが、コロナで仕事がゼロになり生活がピンチに。お兄さんも同じところで仕事をしており、職場の人に生活のしんどさを話すと、...

続きを読む

2020.09.11

民商では、「仲間どうし助け合う」という民商理念のもと、民商共済をつくり、自営業者のいのちと健康を守る活動を行っています。新型コロナウイルス感染症の広がりをきっかけに「健康」への関心がいっそう高まっています。民商に入会して、助け合いの民商共済...

続きを読む

2020.08.18

 維新は11月1日に都構想・住民投票を実施予定。公明党を抱き込み準備を進めています。コロナ禍の大変な時期に、準備も含めて貴重な職員・財政・時間を浪費するなど許されません。都構想というのは大阪市を廃止し、4つの特別区に分割することです。市民の...

続きを読む

2020.07.17

7/14から家賃支援給付金の申請受付が開始されました。概要は下記の通りです【給付対象】新型コロナウイルス感染症の影響で一時的に売上が減少し、次の(1)または(2)に該当する中小企業・個人事業者等である賃借人(かりぬし)。(1)5月~12月ま...

続きを読む

2020.07.17

小規模事業者持続化補助金《一般型》【制度主旨】小規模事業者が直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大等)等に対応するため、販路開拓の取組み等の経費の一部を補助 *小規模事業者:従業員20人以下(宿泊、娯楽業を除く商業・サービス業は...

続きを読む

トピックス トップに戻る