消費税・インボイス
特設ページ

0120-22-0000

悩みヅッキリ 笑顔で商売

悩みヅッキリ 笑顔で商売

トピックス (お知らせ)一覧

2023.05.31

 インボイスの登録を取引先から迫られていませんか?ほとんどの免税事業者が、まだ「登録するか、登録せずに価格交渉をするか…」と対応を悩んでいます。焦って登録せず、「そもそもインボイス制度ってどんなもの?」「ホントに登録が必要?」など、商売を守...

続きを読む

2023.03.30

3/13に重税反対全国統一行動が全国各地で取り組まれました。大阪府下では40ヶ所で開催。自分で確定申告書を提出することを通して、自主申告の権利を守るこの行動は、1970年に始まり今年で54回目となりました 前日までの雨も上がり天気も持ち直し...

続きを読む

2023.03.24

 4月は、いっせい地方選挙が行われます。大商連は維新が掲げるカジノを中止させ、それに代わる成長戦略として「大阪版グリーンニューディール」を提案。その実現に奮闘しています。 「大阪版グリーンニューディール」とは、気候危機対策と格差を是正する経...

続きを読む

2023.03.22

建設アスベスト被害者に対し、2021年5月、最高裁が国と一部建材メーカーの責任を認定。裁判を起こしていない被害者にも給付金を支給する給付金法が2022年1月施行されました。国の「建設アスベスト給付金制度」は、必要書類添えて請求することにより...

続きを読む

2023.03.14

新型コロナ感染症が「5類」に移行することに伴い、大阪府は無料検査や配食サービスなどコロナ関連の12事業を3月末までに廃止・縮小し、「大阪コロナ重症センター」も廃止することを決定しました。吉村知事は「コロナ関連事業は役割を果たした。これからは...

続きを読む

2023.02.22

 手作り弁当を販売・配達する方が民商へ入会しました。高齢者や糖尿病の方むけに糖質や塩分を制限した弁当を扱っています。友達の仕事を手伝っているうちに「自分でもやってみよう」と決心。はじめは月10食だけしか販売できず不安でしたが、少しずつお客が...

続きを読む

2023.02.21

>ギャンブル依存に関する公文書を破棄< この15年間、大阪維新の会は大阪市の財源を奪ってカジノ・巨大開発に躍起になってきました。カジノの深刻な害悪の一つがギャンブル依存症です。2022年3月16日にカジノ業者である日本MGMのCEOエドワー...

続きを読む

2023.02.18

飲食店から「時短協力金の不支給決定に納得できない」「過去の受給分まで返還を求められた」などの相談が増えています。背景には、時短協力金の原資となる国の交付金の申請期限が今年3月に迫る中、大阪府がこれまで「審査中」だった案件についても「支給」「...

続きを読む

2023.02.15

1月20日、中小業者支援策と脱炭素対策の拡充を求め大阪市と交渉し、大阪市内の民商から35人が参加しました。 参加した会員は「コロナで売り上げが半減し、今度は材料、電気代の高騰で大打撃」(製造業)、「燃油の値上がりが直撃している。」(運輸業)...

続きを読む

2023.02.10

 インボイスが不安になっての民商への相談が寄せられています。 3年前に運送業を始めた男性は、元請けから「インボイスの登録をするように」と言われ不安に思っていました。知り合いに話すと民商を紹介され、さっそく同業の息子といっしょに相談に。話し合...

続きを読む

トピックス トップに戻る